Le Ballon

Le Ballon official blog

Vence et Saint Paul de Venice et Canne

今日でニース滞在も最終日、コートダジュール地方最後はサンポール ド ヴァンスを回る、

 

この村は軽い下調べがある程度で予備知識が全く無かったが、サンポール ド ヴァンスは、ヴァンスのまちに近接し、単にサンポールと呼ばれてきたコミューンであったが、他の同名コミューンとの区別をするため非公式にサン=ポール=ド=ヴァンスと呼ばれてきた。正式名称となったのは2011年からであるらしい、

 

この村も昨日のエズ村然り鷲の巣村なのだ、先ずは10時15分のバスを探しに1et albert停留所へ

f:id:jimiwoodstock:20170511042603j:image

今回の旅行は不思議と行く先が、すんなりと見つかる事が多く、400番バスのヴァンス行きを待つと、いつものごとく20分遅れで出発、

 

回りの乗客は60オーバーがほとんどで乗客の中で一番私が若かった。

f:id:jimiwoodstock:20170511042648j:image

バスはプロムナードを通過してからニース コート ダジュール空港が見えた。そこを過ぎてから、どんどんと乗客が増えて行く、このバスはニースから1時間かかる距離にも関わらず1.5eと格安だった。

 

フランスは鉄道が高い分、バスが相当発達しているので、時間にゆとりがある人はバス移動がオススメだ、

 

バスは途中Cagnes sur merという国鉄の駅の近くの停留所にとまった、この時点で時間のゆとりがとれそうであれば、カンヌに行けそうだと感じる、

 

目的地に着くとガイド本には1時間で到着と書いてあったが結局1時間20分かかった、これはフランスに着いて思った事だがバスに関してだが何事も予定の到着時刻の+20分は見といて正解だ。

 

 

先ずはサンポール ド ヴァンスの前にヴァンス散策でヴァンスの停留所へ、着くと一見した感じだとあまり、見所も無さそうで、しくったと思い昨日と同じく、街を適当に徘徊していると旧市街に出た

 

 

ここは中世の城壁に囲まれた、中世の雰囲気そのまま街並が残っていて古い建物や大聖堂、泉など、中世の世界が広がっていてレストランなど、沢山の店があった。

f:id:jimiwoodstock:20170511042727j:image

f:id:jimiwoodstock:20170511042737j:image

f:id:jimiwoodstock:20170511042817j:image

f:id:jimiwoodstock:20170511042830j:image

f:id:jimiwoodstock:20170511042900j:image

 割と街自体はこじんまりとしてまとまっていたので、1時間程回ってから今日の本当の目的地サンポール ド ヴァンスへ

 

村の中に入ると昨日のエズ村と似ていて石畳の村だったが、より洗練され華やかで道幅はエズよりちょっと広く歩きやすい、画家のアトリエがたくさんあったのも特徴で写真のように石畳の道も太陽の形を施し、いちいちオシャレで何処を取っても絵になる風景であった。

 

 

平日って事もあったのか思ったより村には観光客が少なく、村の中をじっくり見る事が出来た。

f:id:jimiwoodstock:20170511045400j:image

f:id:jimiwoodstock:20170511043701j:image

f:id:jimiwoodstock:20170511043802j:image

f:id:jimiwoodstock:20170511043835j:image 

f:id:jimiwoodstock:20170511043913j:image

f:id:jimiwoodstock:20170511043935j:image

f:id:jimiwoodstock:20170511043950j:image

14時30分になると停留所に向かうが、前の停留所と停留所の間がサンポールドヴァンスの街を取るのにベストなスポットだったのでそこで何枚も写真を撮りまくる。

f:id:jimiwoodstock:20170511044424j:image

f:id:jimiwoodstock:20170511044449j:image

 停留所に戻ると15分位でバスが着き、ニースへ帰ろうと思ったが、途中からどんどんバスの中が混みだしたのと、なんか渋滞にはまって帰りが遅くなりそうなので、cagnes sur merの停留所で下車し電車でカンヌへ向かう。

 

この間に事件が起きたのである。

私がcagnes sur merの券売機で買ったチケットはterのチケット券売機【写真右がterのチケット券売機】で私の操作ミスでcarte jeune a presenterになってたらしく

f:id:jimiwoodstock:20170513051024j:image

f:id:jimiwoodstock:20170513051102j:image

罰金35ユーロを食らってしまったのだ

言い訳仕度ても何しろ満足に英語、フランス語が話せないので泣き寝入りするしかなったのだった…。

 

カンヌは前回南仏に訪れた時、あのカンヌと言う名前程、あるのは海岸線のプロムナードが華やかな位で、見るべき所が無い印象だったが

f:id:jimiwoodstock:20170511044547j:image

f:id:jimiwoodstock:20170511044556j:image

f:id:jimiwoodstock:20170511044638j:image

f:id:jimiwoodstock:20170511044736j:image

f:id:jimiwoodstock:20170511044818j:image

今回も同様の印象を受けたが、前回行かなかった丘を上がりカンヌの街並みを撮りまくった。

f:id:jimiwoodstock:20170511044940j:image

 f:id:jimiwoodstock:20170511044950j:image 

 明日は移動で早いので今日はいつもより早めにホテルに戻る。

 

コートダジュール地方は見所満載で近隣の街にも大体1時間で行く事が出来て。バカンスとして見たら最高の場所で大大満足だったが

 

食としての勉強としてに関すると郷土性が弱く寧ろイタリア料理の印象が強くこれといった物に出会わなかったのは残念だ、しかし何年後かになるかは分からないがバカンスとしてまた訪れたい場所だ。

 

今日の1曲

she moved throw the fair/ Davey graham

https://youtu.be/CYABfZ7HMhM