Le Ballon

Le Ballon official blog

Nice

今日は7時半に起床して8時30分にホテルを出る、受け付けの人はいない今日はどうやらバカンス!?でお休みらしい。

f:id:jimiwoodstock:20170507062931j:image

鍵をポストに預けてcheck outしてから、まずは今日もマルシェへ向かう、

真っ先にシャルキュティエに行き

f:id:jimiwoodstock:20170507062957j:image
ジャンボンペルシエとパテアンクルート

f:id:jimiwoodstock:20170507063035j:image

f:id:jimiwoodstock:20170507063051j:image

をそれぞれの店で購入する。ジャンボンペルシエに関してはこの地方を代表する料理なので、今回の旅でもしかしたら食べ納めになるかもしれない。パテアンクルートに限っては、基本的にはどの地方のシャルキュティエにも置いてあり、フランスでは大変ポピュラーな、お肉惣菜の立ち位置を築き上げている。計り売りでジャンボンペルシエがこの大きさで550円パテアンクルートは約100gで350円と破格の値段だ、この料理は手間が非常にかかるにも関わらずこの値段は驚きである。これ日本の渋谷とか銀座のデパ地下だと倍の値段はするので、マルシェはどれだけお得かがわかる。駅に着くと長旅前のトイレを済ます事に、ここで衝撃の事実が判明する、な、な、なんとトイレの値段が0.1e上がってるでは無いかヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

f:id:jimiwoodstock:20170507063143j:image

f:id:jimiwoodstock:20170507063149j:image
ここはフランスルールに従って見て見ぬフリをする。トイレの中は綾瀬のイトーヨーカドーレベルの小綺麗さで0.8eは、cpが悪い‼︎食べログに置き変えると2.96点位である
そう思うと日本は本当にトイレ先進国である。さて、これから今回の旅史上最長の6時間の電車の旅が始まる、行き先はニースだコートダジュール地方の中心都市で南仏を代表する都市だ。私がフランスで一番好きな街はパリでも無くモンサンミッシェルでも無くリヨンでも無くずばり、このニースである。この街は第2次世界大戦前迄はヨーロッパ中の王侯貴族が避寒に訪れる高級社交場で、西の隣り街にはカンヌ東の隣り街にはモナコとヨーロッパ有数のリゾート地なのである。海岸線に街があり、山もありと、文化的にはイタリアの影響を受けていてトマトを使った料理がポピュラーで代表的な料理はラタトゥイユ、ピサラディエール、日本でもポピュラーになっているサラダニソワーズがある。電車は予測通り10分遅れで出発。

f:id:jimiwoodstock:20170507064212j:image

フランスに来てから乗り物に関してはようやくフランスルールが身についてきたのか、少々の遅れも当たり前のように受け入れられるようになった(笑)今日のフランスの天候は全国的に雨だ。リヨン駅を抜けた頃から雨の降りが特に強くなって、今日は半分諦めのつもりで洗濯に専念しようと思ったが南仏に辿り着きマルセイユを抜けた頃から天気は急激に上向き始める。お昼時になると、マルシェで買ったパテアンクルートを食すが、見かけは完璧だが塩が効き過ぎていまいちだった。ジャンボンペルシエも塩味が強かったがこの料理に関してはこれ位効いている方が寧ろありかもしれない。昨日もそうだったが塩味がオーバードライブ気味で

ワインと共すイメージで作られてるのであろうか!?シャルキュティエで売られてる商品はみんなこんな感じなんだろうか!?私の読みが正しければビストロ、レストランで出されるより、シャルキュティエで作られてる惣菜は気持ち塩味が強めで作られてるのかもしれない。15時56分遂に待ちに待ち過ぎた憧れのニースに到着。

f:id:jimiwoodstock:20170507063324j:image

f:id:jimiwoodstock:20170507063327j:image

そこから本日の宿泊先Little palaceに向かう、今回の宿泊先は駅近で予算は出来るだけ抑えてで探したが。このリトルパレスはアクセスが大変良好な場所でNice ville駅を背にし直線で300m程の場所にあり更に300m程歩くと海が直ぐ見えるという場所だ部屋は6階で外の眺めは良好でなかなかご機嫌な部屋だ

f:id:jimiwoodstock:20170507063354j:image

f:id:jimiwoodstock:20170507063405j:image

f:id:jimiwoodstock:20170507063451j:image

 折角来たからには部屋に籠るのももったいないので街を歩く事にその5分後ニースに来て空から豪雨という歓迎を受ける

f:id:jimiwoodstock:20170507063512j:image

直ぐにやむだろうと思ったら10分後に小雨になり空が段々と晴れ渡り虹が見える。

f:id:jimiwoodstock:20170507063529j:image

その後再び散策を開始する。

f:id:jimiwoodstock:20170507063625j:image

f:id:jimiwoodstock:20170507063632j:image

f:id:jimiwoodstock:20170507063710j:image

f:id:jimiwoodstock:20170507064130j:image

f:id:jimiwoodstock:20170507064133j:image

f:id:jimiwoodstock:20170507064144j:image

 今日のニースは気温も暖かく非常に気持ちのいい陽気だった。その後ホテルの隣りのコンビニでワインとチーズを買って飯にして、のんびり過ごす。

 

今日の1曲

Your star will shine / The stone roses

https://youtu.be/pgWnZG1ot34